06/03更新 2020年は「AirPods Studio / AirPods(X Generation)」が発売するかも

Amazon関連商品レビュー
Amazon関連商品レビュー AirPods / beats などイヤホン Apple教まとめニュース オリジナルコンテンツ オープンチャット ハードウェア情報 Apple製品紹介 製品紹介 Apple製品アクセサリー Apple製品ニュース
この記事は約19分で読めます。

「AirPods(X Generation)」が近日発売になるのではないかという情報も入ってきました。ニュースによればアップル製オーバーイヤーヘッドホン(AirPods Studio)ではないかとのこと。簡単にいうとBeats Studio3 Wirelessの後継機、beatsSoloProの上位互換になるのではないでしょうか?

目次

広告

AirPods Studio(ヘッドホン)と思われる製品の噂情報

AirPods Studioの噂情報
  • 流失したiOS 14の中に入っていたアイコンの画像
  • 名前はAir Pods Studioか?
  • Appleはコードネーム「B515」2020年夏頃発売か?
  • 今年の6月22日からのWWDC 2020で発表かで発表か?
  • 流失したiOS 14の中に入っていたアイコンの画像
  • 350ドル(約38,130円)若しくは 349ドル(約37,000円)
  • 1つのヘッドホンで快適モードとスポーツモードの切り替えが行えるようになるかも
  • 2種類のハイエンドオーバーイヤーヘッドホンの開発を行っている
  • レザーなどの材質でできたプレミアムバージョン
  • より軽く、通気性の良い材質を使用したフィットネス用モデル
  • イヤーパッドとヘッドバンドのパッドは磁石で取り付けられる
  • 頭や首を検知して再生/一時停止を自動切り替え
  • 再生/一時停止を切り替える耳検出機能がある
  • 頭と首を検知するセンサーがあり、ユーザーの装着状態を検出可能になる
  • 左右の耳を自動識別するセンサーが搭載され、装着された向きに応じて自動で音声チャンネルが切り替わるため、ユーザーは左右を意識せずに装着できる
  • 高音域・中音域・低音域それぞれの出力を調整できるイコライザーが利用可能になる
  • レザーを用いたプレミアムモデルと、軽量なフィットネス用モデルが用意される

広告

Air Pods Xと思われる製品の噂情報

AirPodsXの噂情報
  • 2020年09月〜10月に登場か?
  • コードネーム「B517」のもと開発が進められている
  • BeatsXに近いモデルになるといわれている
  • イヤホンの予想販売価格は200ドル(約21,780円)
  • 価格はBeatsXの約2倍
  • ミッドレンジ以上のモデル

広告

関連記事

広告

関連機器の紹介

beats Solo Proの上位互換と思われる

Beats Studio3 Wireless の後継機と思われる

コンセプト動画

CURVED/labs: (Over)EarPods aka Apple's first Over-Ear headphones
iPhone 12 Max, All Specs Leak! AirPods Studio, iOS 13.5 Release & More!

関連ツイート

最新ニュース

2020年06月03日(水)

Appleは今年後半にiPhone12、23インチiMacなど5種類の新製品発表か

Appleは2020年下半期(7月〜12月)に、iPhone12シリーズ(計4モデル)、11インチiPad Air 423インチiMacApple Watch Series 6、そしてワイヤレスのオーバーイヤーヘッドホンAirPods Studioを発売するだろうと、台湾メディア経済日報が報じています。

https://iphone-mania.jp/news-292422/

2020年05月25日(月)

Apple初のオーバーイヤーヘッドホンAirPods Studioが6月の<WWDC>で発表?大量生産がすでにスタートか

先日ベトナムにて6月〜7月までの間に大量生産が開始すると伝えられていたAirPods Studioだが、どうやら予測よりも早く、すでに大量生産がスタートしていることが新たに伝えられた。また合わせて第2世代のAirPodsの生産も再開したことが明らかになっている。

https://qetic.jp/technology/airpodsstudio-200525/356729/

2020年05月23日(土)

Appleのオーバーイヤーヘッドホンはすでに生産開始か

Appleが、オーバーイヤーヘッドホン「AirPods Studio(仮称)」を開発中との噂が浮上していますが、台湾メディアDigiTimesは同製品の生産はすでに始まっており、発売日も近いと報じています。

https://iphone-mania.jp/news-290424/

2020年05月20日(水)

Appleのオーバーイヤーヘッドホン「AirPods Studio」はベトナムで生産か

Appleが開発していると噂のオーバーイヤーヘッドホン「AirPods Studio」は、ベトナムの工場で生産される見込みである、と伝えられえています。ベトナムでAppleの新製品の組み立てが行われるのは初めてで、サプライチェーンを中国国外に移行させる動きの一環とみられています。

https://iphone-mania.jp/news-289982/

アップル製ヘッドホン「AirPods Studio」、2020年夏~秋に発売?一部はベトナム生産で「中国離れ」か

アップルはBeatsブランドではないオーバーイヤーヘッドホンを準備中であり、製品名が「AirPods Studio」との噂は先日も報じられたばかりです

その未発表ヘッドホンが当初からベトナムで製造予定であり、アップルが「中国から離れて、生産拠点を多様化する」ことを目指す一環との観測が伝えられています。

https://japanese.engadget.com/airpods-vietnam-055007907.html

2020年05月16日(土)

AirPods Studio発売後を想像した、公式オンラインストアのコンセプト画像

AirPods Studio発売後の公式オンラインストア・トップページのコンセプト画像を作成したのは、リーク情報に基づく高品質なレンダリング画像を数多く公開している、North’s Globe TC(@thenorthsglobe)氏です。

 

同氏はこれまでに、「iPhone12発売後を想像した、公式オンラインストアのコンセプト画像」も公開しています。

https://iphone-mania.jp/news-289318/

2020年05月12日(火)

「AirPods Studio」は左右意識せず装着可能、イコライザー機能も追加か

Appleが発売を準備中と噂のハイエンドヘッドホンAirPods Studio」には、頭や首を検出する機能や、左右を気にせず装着できる機能が盛り込まれる、と報じられています。

https://iphone-mania.jp/news-288296/

2020年05月11日(月)

アップル純正オーバーイヤーヘッドホンは「AirPods Studio」、約3万7000円の噂

アップルがBeatsブランドではない純正オーバーイヤーヘッドホンを準備中の噂は長らく囁かれていますが、正式名称は「AirPods Studio」で価格は349ドル(約3万7000円)との予測が伝えられています。

https://japanese.engadget.com/jp-2020-05-11-airpods-studio-3-7000.html

Appleのヘッドホン「AirPods Studio」が約3万7000円でやってくる?

安くはないけど…。

以前からちょくちょく噂されていた、Apple(アップル)の独自ヘッドホン。最新の情報によれば、「AirPods Studio」という名で349ドル(約3万7000円)で投入されるかもしれません。

https://www.gizmodo.jp/2020/05/apple-headphone-aipods-studio.html

2020年05月10日(日)

Apple社員、AirPodsの成長を「山火事のようだった」と表現

Appleサプライチェーン内に独自の情報筋を持つ著名アナリストのミンチー・クオ氏によれば、「AirPods(第3世代)」は、2021年上半期に量産体制に入り、新しい内部構造のデザインが採用される見通しとのことで、外観デザインは現行の第2世代とほぼ同じになるとの見方です。

 

「AirPods Pro(第2世代)」の大量生産が開始されるのは、2021年の第4四半期(10月〜12月)か、2022年第1四半期(1月〜3月)となる見込みで、SiP(system in a package:複数のLSIチップを1つのパッケージ内に封止した半導体)設計が採用されるとみられています。

https://iphone-mania.jp/news-288027/

次期iMacとAirPodsの「出荷準備はできている」?からミニLED製品発売は2021年?まで。アップル最新の噂まとめ

まずスポーツやランニング向けの「AirPods X」、そして「AirPods Pro Lite」ことAirPods Proの廉価バージョン、それにオーバーイヤーヘッドホン「AirPods(X Generation)」や第3世代AirPodsも囁かれています。いずれにせよ、ラインアップ拡大により完全ワイヤレスイヤホン市場の裾野を広げる狙いがありそうです。

https://japanese.engadget.com/jp-2020-05-09-imac-airpods-led-2021.html

2020年05月09日(土)

Apple製ヘッドホンは「AirPods Studio」、価格は349ドル?

Appleが発売を準備中と噂のあるオーバーイヤーヘッドホンの名称は「AirPods Studio」で、価格は349ドル(約37,200円)になる、とリーク情報で知られるジョン・プロッサー氏がTwitterに投稿しています。

https://iphone-mania.jp/news-287860/

2020年04月27日(月)

Appleの新型オーバーイヤーヘッドホン、特許情報にデザイン案が

今回取得した特許は、オーバーイヤーヘッドホンに関するもので、「Beatsのヘッドホンに関するAppleのデザイン特許」と呼ばれる、外観デザインに関するものです。特許に含まれていた7枚の画像を、Patently Appleが紹介しています。

https://iphone-mania.jp/news-285559/

2020年04月18日(土)

Appleのオーバーイヤーヘッドホン、Appleロゴ入りのコンセプト動画

登場が噂されているAppleのオーバーイヤーヘッドホンについて、ハウジングにAppleロゴの入ったコンセプトモデルの動画が、CURVEDのYouTubeチャンネルで公開されました。

オーバーイヤーヘッドホンのコンセプト

CURVEDが作成したオーバーイヤーヘッドホンのコンセプトモデルには、Appleならではの新機能が盛り込まれています。

https://iphone-mania.jp/news-283859/

2020年03月12日(木)

アップル、AirPods(X Generation)投入?

アップルがハイエンドモデルのAirPods(X Generation)を2020年内に発売する可能性がある。人気YouTubeチャンネルFRONT PAGE TECHを運営するJon Prosser氏が、Twitterでリークした。

https://ascii.jp/elem/000/004/005/4005704/

2020年03月10日(火)

これがAppleのヘッドホン?謎のアイコンが発掘される

9to5Macが独自に入手したiOS 14のコードから見つかった、今回のアイコン画像。オーバーイヤー型のヘッドホンのように見え、ホワイトとブラック(スペースグレー?)の2色が存在することが示唆されています。もちろんこれはアイコンですので、実際の製品とはいくらかの違いがあるかもしれません。

https://www.gizmodo.jp/2020/03/is-this-apple-headphone.html

2020年2月24日(日)のニュース

そんな絶好調のなか、米国の量販店ターゲットの在庫管理システムに「Apple AirPods(X Generation)」というアイテムが登録されているとの噂が報じられています。

YouTuberのJon Prosser氏はTwitterにて以下の画像を投稿し、「近日中に発売と噂されるアップル製オーバーイヤーヘッドホン(StudioPods)ではないか」との推測を述べています。

その価格は399.99ドルと表示されていますが、AirPods Proの公式価格は249ドルです。つまり、AirPods Proのエントリー版と噂されている「AirPods Pro Lite(仮)」とは別もので、新たなハイエンド機器ではないかと思われます。

Prosser氏は、本製品には3つのSKU(在庫管の最小単位)がリストされているとも述べていますが、これは3色のオプションが用意されていると示唆するものです。

https://japanese.engadget.com/jp-2020-02-23-airpods-x-generation.html

関連ツイート

今後の動向

今後もApple教ではオープンチャットを駆使してお手軽でLINEで「Apple情報のニュースまとめ配信」情報発信やブログでの情報発信を進めていきたいと思いますのでチェックをしていただければと思います。併せて210名が参加をしている「Apple教オープンチャット」もよろしくお願いします。

AirPods(X Generation)StudioPodsのニュース

2020年04月16日(木)

Apple、パーツ取り替え可能なハイエンド仕様のオーバーイヤーヘッドホンを開発中

Appleモジュラーデザインのワイヤレスヘッドホンを開発している、と米Bloombergが報じています。パーツを交換することで、1つのヘッドホンで快適モードとスポーツモードの切り替えが行えるようになるかもしれません。

イヤーパッドは磁石で固定

Appleは、最低でも2種類のハイエンドオーバーイヤーヘッドホンの開発を行っていると伝えてられています。1つはレザーなどの材質でできたプレミアムバージョンで、もう1つはより軽く、通気性の良い材質を使用したフィットネス用モデルであるとのことです。

https://iphone-mania.jp/news-283530/

2020年02月26日(水)

Apple AirPods “X Generation” とはなんぞや? (HYPEBEAST JAPAN) – LINE NEWS

2020年02月24日(日)

「AirPods(X Generation)」が近日発売?量販店の在庫システムに登録の噂

この記事を書いた人

だんやん
だんやん管理人・伝道師
管理人・伝道師をやっているだんやんです。
Apple歴は15年ぐらい初ガジェットはiPod nano第一世代から。
iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから所持。
現在はiPhone XR、iPadPro11、AW5、MacBook Pro 13inch 2016 Touch Bar、AppleTV4k、AirPods Pro、beatsX、Beats Solo Pro、Power beats Proを愛用。
どこにいってもApple教を信仰する日々を過ごす。

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った役に立たなかった0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
★ このページのレビュー★

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
広告
この情報をあなたが広めるためにシェアをする
だんやんをフォローする
広告
【Apple情報】Apple教 〜Appleニュース・最新情報・噂まとめ

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました