Appleの「噂リーク最新情報」を見たい方は次回『Apple教』と検索ください。Google検索

新型iPhone13/12s(mini・Pro・Max)が欲しい人への最新情報噂リーク・いつ発売価格

この記事は約 7 分で読めます。

2021年に発売されるであろう新型「iPhone 13(iPhone 12s)」の情報がだんだんと集まってきました。ここではセクションごとに情報を追記していきますのでみたい記事だけ見たい部分だけ読んでいただければと思います。

更新履歴

  • 2021/08/21 iPhone 13 Pro / Pro Maxは4色展開

スポンサードリンク
目次

iPhone 13 / iPhone 12s について

2021年08月04日 EECに登録

ユーラシア経済委員会(EEC)のデータベースに登録がされたようです。「A2628」「A2630」「A2634」「A2635」「A2640」「A2643」「A2645」の、7つの製品番号と思われるものが登録をされたので8月になり量産大勢に入ったと思われるようです。

噂されている内容とは

ノッチが小型・Proモデルではリフレッシュレート120Hz

今現在情報が分かっている(リーク・噂を含む)ものをまとめてみました。本体サイズは基本的にiPhone12シリーズと同様のものになると思われます。ノッチの小型化、iPad Proなみの最新のリフレッシュレート対応で120Hzぬるぬるディスプレイ、Face IDと指紋認証のダブル生体認証などが期待されています。i

2021年モデルのiPhoneの名前は2つの候補、iPhone13もしくはiPhone12s

名前はiPhone13かiPhone12sのどちらかに?

2021年モデルのiPhoneの名前は2つの候補、iPhone13もしくはiPhone12sのどちらかになると言われています。2020年に発売されたのがiPhone12なのでナンバリング的にはiPhone13になるとも考えられています。しかしiPhone13だと13の数字は海外では不吉のナンバーとして認知されていることからiPhone13ではなくiPhone12sになるという予想もされています。もしiPhone12sになった場合、翌年のiPhoneは13になるかもしれないとのことも噂されています。

本体のサイズとカラーそして生体認証はどうなる?

本体サイズ・デザイン

iPhone12とさほど変わらない

本体サイズやデザイン位ついては基本的にiPhone12とさほど変わらないと言われています。勿論日本ではminiモデルは売れていますが海外ではminiモデルはあまり売れていないとの報道も。今回もminiモデルは販売されると思われています。しかしminiモデルは来年からは廃止されるとの噂もあるので、もしminiモデルが欲しい方は2021年のiPhoneが最後のゲットチャンスになるかもしれません。(噂なのでAppleの公式発表ではありません)

本体カラー

今年も新色が追加されるかと思われます

iPhone 13 基本モデルとminiモデルは7色展開

基本モデルとminiモデルは7色展開になるかと思われています。今のところ言われているのは「シルバー・ブラック・PRODUCT RED」で他にもカラーは出るかと思われています。

iPhone 13 Pro / Pro Maxは4色展開

Proモデル・Pro Maxモデルについては12シリーズ同様4色展開になるかと思われます。「シルバー・ブラック若くは新色マットブラック追加(16進数の色コード#121212(とても暗い無彩色)にかなり近く、「グラファイト」をより濃くしたものになるとの噂。参照:Engadget)・ゴールド・そして新色ピンク追加(ただし数ヶ月遅れて製品化か?予想時期は2021年12月ぐらい?)」になるとも言われています。

  • マットブラック(スペースグレイより暗い色)
  • シルバー(安定した色でiPhone 12 Proからはほぼ変わりなし)
  • ローズゴールド(iPhone 6s以来の淡い色合いのローズゴールドか)
  • サンセットゴールド(ブロンズのような色合いのゴールドか)

カメラ性能はこうなる!

カメラの性能がアップします

カメラ機能は性能がアップすると言われています。特に性能がアップするのはiPhone 13 Pro /Pro Max(iPhone 12s Pro/Pro Max)シリーズのみ超広角レンズ7Pレンズを採用しセンサー式手ぶれ機構&オートフォーカスを採用されるF値がƒ/1.8になるとのこと。これにより光を取り込んでの撮影が出来るようになるのでiPhone 12 Pro以上にさらに綺麗に写真が撮れるようになるとのことです。また2020年のモデルではiPhone12 Pro Maxだけに搭載されたセンサーシフト式手ぶれ補正が全モデルに搭載される噂(参照:ASCII)もあります。

また「 Watch Series 4 / 5 / 6」と同じくディスプレイのLTPO技術を採用し常時点灯ディスプレイが実現されるとのこと。iPhone12を買うのではなく、iPhone13を待つべき理由はここにあります。どうぞ続報をお楽しみください。

カメラレンズがかなり大きくなるようです。情報元は下記のツイートをご覧ください。左側がiPhone11 Pro Max・真ん中がiPhone12 Pro Max・右側がiPhone 12s/13 Pro Maxとのことです。毎年カメラのレンズがどんどん大きくなっているのがわかるかと思います。

生体認証はどうなる?

Touch ID復活は2022年モデルから?2021年モデルでは引き続きFace IDのみか?

2021年モデルのiPhoneからTouch IDが復活との噂がありましたが、2021年06月24日の情報によると、2022年モデルのiPhone(Pro/Pro Max) に、画面に指紋認証用のTouch IDセンサーが埋め込まれるのではないかとApple関連の著名アナリスト、ミンチー・クオ氏が発表したそうです。06月には2021年のモデルのiPhoneの生産も開始されることから、ここにきての情報なので2021年モデルにはTouch IDが非搭載というのは濃厚の情報になりました。

2021年のiPhoneには引き続きFace IDのみとなりそうです。

コロナ禍でマスクをつける人が増えた中Face IDが不便と言われることが多々増えました。AppleとしてもTouch IDの利便性は認識はしている模様です。そんな中Touch IDの復活噂が再登場してきました。ただこのTouch IDの復活にも2種類の方法があります。

  1. Touch ID内蔵電源ボタン
    2020年10月に発売された「 4」では「Touch ID内蔵電源ボタン」が復活をは果たしました。もしかしてこの方式が採用されるのかもしれません。
  2. Touch ID埋め込み型ディスプレイ
    これは2020年09月米国特許商標庁(USPTO)においてTouch ID埋め込み型ディスプレイの特許を取得したそうです。この方式では赤外線認識方式を採用するものかと思われていましたが、2021年02月のニュースでは赤外線認識方式でも光学式指紋認証センサーから、新設計の超音波式指紋認証センサーに変更がされたかもしれないとのこと。

実際にはディスプレイ指紋埋め込みが濃厚だそうですが、おおよその決定には夏頃にはわかるかもしれません。

新型 iPhone 13 のディスプレイは120Hz対応か

リフレッシュレート120HzはProモデルのみか?

ディスプレイのリフレッシュレートが120Hz対応になるかもしれません。
その噂のツイートはこちらです。

価格はどうなる?予想価格はこちら

今年も¥80,000円台から買えるようになるかも!

調査会社TrendForceが、iPhone13(iPhone12s)の販売価格はiPhone12シリーズと大きく変わらないと伝えたそうです。カメラ性能は上がりますが価格は現状と変わらないとのことです。

スクロールできます
モデル2020年モデル実売価格2021年モデル予想
iPhone mini$699 / ¥82,280円$699 /
iPhone(基本モデル)$799 / ¥94,380円$799 /
iPhone Pro$999 / ¥117,480円$999 /
iPhone Pro Max$1099 / ¥129,580円$1099 /

発表・予約・発売日の予想

例年通りの予想ですがこうなるかと思います。

  • 発表は2022年09月13日(JST)発表と予想
    • 予約は2022年09月16日(JST)予約開始と予想
      • 販売は2022年09月23日(JST)発売と予想

バッテリー容量

  • iPhone 13(iPhone12s)シリーズには、2,406mAh、3,095mAh、4352mAhのバッテリーが搭載されるようで、Pro Maxは18%の大幅増量でそれ以外は8%〜10%増量になるらしいです。Pro・ProMaxについてはProMotionディスプレイが採用されそれにより消費電力が高いため、機能をオンにすると電池持ちが顕著に悪化するとのことで誰もが120HzのPromotionディスプレイを望むかというと考えようですね。
スクロールできます
2021年モデルバッテリー容量2020年モデルバッテリー容量
iPhone 13 mini2,406mAh(+8%)iPhone 12 mini2,227mAh
iPhone 133,095mAh(+9.9%)iPhone 122,815mAh
iPhone 13 Pro3,095mAh(+9.9%)iPhone 12 Pro2,815mAh
iPhone 13 Pro Max4,352mAh(+18%)3,687mAh
参考:携帯総合研究所

新型 iPhone 13 スペック表

スクロールできます
シリーズサイズディスプレイ5G生体認証
mini5.42 inchOLED
(SDC+LGD)
Sub 6 OnlyFace ID
Touch ID
基本モデル6.06 inchOLED
(LGD+BOE)
Sub 6 OnlyFace ID
Touch ID
Pro6.06 inchOLED
(LGD+BOE)
mmW+sub6Face ID
Touch ID
Pro Max6.67 inchOLED
(SDC)
mmW+sub6Face ID
Touch ID

iPhone 13/12sと思われるスペック情報

2021年モデル新型 iPhone 13/iPhone 12sと思われるスペック情報

iPhone13 / iPhone 12s 一覧

名称

  • ナンバリングとして「iPhone 13」もしくは「iPhone 12s」にあたります。
  • iPhone 13/12sシリーズのコードネームは「D6x」にあたります。
    ラインナップはiPhone 12シリーズ同様と思われます。
  • iPhone12sになる理由としては「13」という数字は海外では不吉を表す数字だからです。
  • iPhone13のネーミング
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13 Pro Max
  • もしくはiPhone12sのネーミング
  • iPhone 12s
  • iPhone 12s mini
  • iPhone 12s Pro
  • iPhone 12s Pro Max

搭載チップ・メモリー

  • A15 Bionicチップ搭載
  • メモリー
    iPhone 12s・iPhone 12s miniは4GB
    iPhone 12s Pro・iPhone 12s Pro Maxは6GB
  • 声だけを正確に聞き取るビームフォーミングマイクによって音声通話の音質も向上に

生体認証

予想・予約開始日・発売日

  • 発表は09月14日発表と予想
    • 予約は09月17日予約開始と予想
      • 販売は09月24日発売と予想

ストレージと価格

  • 基本モデル・mini
    • 64GB
    • 128GB
    • 256GB
  • Pro・ProMax
    • 128GB
    • 256GB
    • 512GB
    • 1TB

本体サイズ

  • iPhone12シリーズとほぼ同様

ディスプレイサイズ

  • 有機EL(OLED)
  • Pro・Pro Maxシリーズ
    Samsung Display製のLTPO(Low Temperature Polycrystalline Oxide:低温多結晶酸化物)を用いた低消費電力の有機EL(OLED)ディスプレイが採用か?
  • Pro・Pro Maxシリーズは高いリフレッシュレートの120Hz対応のPromotionディスプレイになるか?
  • Watch Series 4 / Series 5 / Series 6のようなLTPO技術を採用した常時点灯ディスプレイ採用か?
  • iPad Proシリーズのような120Hzの高リフレッシュレートのProMotionディスプレイ

カメラ

  • 超広角レンズ7Pレンズを採用しセンサー式手ぶれ機構&オートフォーカスを採用されるF値がƒ/1.8に
  • 全モデルにセンサーシフト式手ぶれ補正が搭載される噂(参照:ASCII
  • ワープ」と呼ばれる新たな電子式手ぶれ補正システムが導入される可能性があるとの噂(参照:Engadget
  • ポートレート動画撮影機能
  • リアカメラの向上
  • 8K動画撮影に対応
  • カメラユニットは全体の厚みが薄くなることで段差の軽減化
  • 6,400万画素センサーにアナモフィックレンズ
  • 6,400万画素センサーと広角1倍の光学ズーム
    6倍のデジタルズーム
  • 4,000万画素センサーと3倍〜5倍の光学ズーム
    15倍〜20倍のデジタルズーム
  • 4,000万画素センサーと0.25倍の超広角光学ズーム
  • LiDAR Scanner 4.0(LiDAR SensorはiPhone 12sの全シリーズに搭載か? ASCII )
  • Pro / Pro Max では被写体と背景を区別する精度が向上してよりキレイに背景をボカせるようになるか
  • Proモデルでは超広角カメラの進化が期待されてオートフォーカスが追加され、絞り値がf/2.4からf1.8まで明るくなりレンズの構成枚数が5枚から6枚まで増加

Wi-Fi

  • IEEE 802.11a
  • IEEE 802.11b
  • IEEE 802.11g
  • IEEE 802.11n(Wi-Fi4)<2.4GHz帯,5GHz帯>
  • IEEE 802.11ac(Wi-Fi5)<5GHz帯>
  • IEEE 802.11ax(Wi-Fi6)<2.4GHz帯,5GHz帯>
    New IEEE 802.11ax(Wi-Fi6e)<6GHz帯>
    次世代Wi-Fi規格のWi-Fi 6Eをサポート。

Wi-Fi6は無線規格の中でも最新で新しい周波数を使っているので期待されます。

本体カラー

  • 基本モデル・mini
    • シルバー
    • ブラック
    • PRODUCT RED

その他全部で7色になるかも

充電・ポート

  • MagSafeマグセーフ)充電採用
  • USB-C採用にはならずLightning継続か。
  • ポートレスモデルは1モデルのみ存在か?

バッテリー容量

  • iPhone 13 mini    2,406mAh(+8%)
  • iPhone 13      3,095mAh(+9.9%)
  • iPhone 13 Pro    3,095mAh(+9.9%)
  • iPhone 13 Pro Max  4,352mAh(+18%)

ノッチ

  • ノッチは無くならず小型化になるかも
  • 画面下に埋め込むタイプのカメラをテストしている可能性がある
  • ジョン・プロッサー氏や有没有搞措(@L0vetodream)は、その実現に否定的

スポンサードリンク

ニュース

ノッチが小さくなるかも

ノッチが小さくなるという噂が出ています。
そのツイートはこちら

iPhone 12s (2021年モデル) 噂画像まとめ

iPhone13シリーズのコンセプト動画が公開〜丸みを帯びたディスプレイ

iPhone 13/12s (2021年モデル) 噂・動画まとめ

2021/07/02 iPhone 13 Dummy Hands-On // Smaller Notch, Larger Camera!

2021/07/01 iPhone 13 Pro Trailer —

2021/06/05 New iPhone 13 Leaks, Watch 7 Design & iOS 15 Features

2021/05/27 iPhone 13 – is Going MASSIVE!

iPhone 13 – Apple is Going MASSIVE!

2021/04/27 Introducing iPhone 13 Pro —

Introducing iPhone 13 Pro — Apple

Latest iPhone 13 & 13 Pro Leaks! M2 MacBook Air, AirPods 3 & More!

Latest iPhone 13 & 13 Pro Leaks! M2 MacBook Air, AirPods 3 & More!

3/28 iPhone 13 Pro 新色マットブラック追加動画

3/28 iPhone 13 Pro 4RMD公開動画

iPhone13シリーズのコンセプト動画が公開〜丸みを帯びたディスプレイ

未発売のiPhoneモデルのコンセプト制作で知られるConceptsiPhoneが、来年登場すると予想されるiPhone13シリーズのコンセプト動画を公開しました。iPhone13は丸みを帯びたディスプレイデザインへと刷新されていますが、iPhone13 ProはiPhone12 Proと見た目がほとんど同じとなっています。

https://iphone-mania.jp/news-331667/

iPhone13のコンセプトデザインが登場〜ベゼル消失で左右にディスプレイ

次期iPhoneとなるiPhone12の発表が噂されるなか、早くも来年登場予定のiPhone13(仮称)のコンセプトデザインが登場しました。

美しいベゼルレスデザインに

今回公開されたiPhone13のコンセプトデザインで目を引くのは、ベゼルが消失し、両サイドのディスプレイにミニボタンが設置されている点です。側面ディスプレイは、過去にSamsungがGalaxy Note Edgeで先鞭をつけたほか、Xiaomiが最近発表したMi Mix Alphaなどに採用されています。

https://iphone-mania.jp/news-303227/

iPhone13シリーズでポートレスとディスプレイ下埋込み型指紋認証センサーによるTouch ID実現か

iPhone 12s (2021年モデル) 噂ツイート情報まとめ

iPhone13シリーズでポートレスとディスプレイ下埋込み型指紋認証センサーによるTouch ID実現か

ディスプレイ下埋込み型指紋認証センサーは超音波式


スポンサードリンク

最新ニュース

2021.06.22 iOS15は期待薄?

2021.06.22 iPhone13以外の名前が良い〜74%、iOS15は期待はずれ〜52.6%が回答

2021.03.04 iPhone 13 Proシリーズの超広角レンズはやはりセンサー式手ぶれ機構&オートフォーカスを採用?

この記事が役に立ちましたら評価をお願いします

Apple教はApple信者のために役立つ無料情報サイトです。
ここまでの情報が役に立った方はモチベーションを上げるために、こちらの記事のシェアやいいねボタンを押してくれるとやる気が出ます。最高に嬉しいのは皆さんからコメントをいただけることなので一言でも感想や質問などコメントをいただけると凄く嬉しいです。

ハッシュタグ

#iPhone13
#iPhone12s

Appleの最新情報のことなら「Apple教のトップページ」にアクセス

毎週新しい情報が掲載されるApple教。アクセスをするなら「Apple教」と入力をしてアクセスをしてください。トップページは下記のページにあります。

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次