【2021年新型】iPhone SE3 / iPhone SE Plus いつ発売日値段・デザイン・スペック・噂・リーク・最新情報

Appleコンセプト・噂動画
Appleコンセプト・噂動画 ハードウェア情報 OS情報 iPhone 製品紹介 Appleコンセプト・噂 YouTube Apple製品紹介 Apple製品アップデート Apple製品ニュース
この記事は約13分で読めます。

目次

広告

情報まとめ

iPhone SE 3と思われるスペック情報

名称

  • 名前は「iPhone SE 3」

予約開始日・発売日

  • 2021年発売の噂

ストレージと価格

  • 64GB、128GB、256GB

本体サイズ・ディスプレイサイズ

  • 6.1インチディスプレイにパンチホールカメラ
  • iPhone XRの筐体を利用か?

搭載チップ・メモリー・ストレージ・生体認証

  • 電源ボタン上「Touch ID」

カメラ

  • 12MPixel以上

本体カラー

  • シルバー・ブラック・PRODUCT REDの3種類か?

その他

iPhone SE Plusと思われるスペック情報

名称

  • 名前は「「iPhone SE Plus」

予約開始日・発売日

  • 2021年発売の噂

ストレージと価格

  • 64GB、128GB、256GB

本体サイズ・ディスプレイサイズ

  • 5.5インチまたは6.1インチサイズのLCDディスプレイ
  • iPhone 11シリーズと同様のノッチ付きのフルスクリーンデザインを採用
  • 小型化されたノッチ

搭載チップ・メモリー・ストレージ・生体認証

  • フルスクリーンデザインながら顔認証「Face ID」ではない
  • 右側面の電源ボタンまたはディスプレイ内指紋認証「Touch ID」を内蔵
  • ホーム画面に戻る場合はジェスチャー操作を利用すること

カメラ

  • 12MPixel以上

本体カラー

  • シルバー・ブラック・PRODUCT REDの3種類か?

その他

広告

Twitter情報まとめ

iPhone SE 3が来年、XRの筐体に電源ボタン上Touch ID搭載で登場?

iPhone SE(第3世代)は6.1インチディスプレイを採用し、電源ボタン上Touch IDを搭載したモデルとして2021年に登場するとの予想を、Omega LEAKS and RUMORS(@omegaleaks)氏が投稿しています。

https://iphone-mania.jp/news-303313/
広告

発表前・噂・ニュースまとめ

2020年07月27日(月)

iPhone SE 3が来年、XRの筐体に電源ボタン上Touch ID搭載で登場?

iPhone SE(第3世代)は6.1インチディスプレイを採用し、電源ボタン上Touch IDを搭載したモデルとして2021年に登場するとの予想を、Omega LEAKS and RUMORS(@omegaleaks)氏が投稿しています。

https://iphone-mania.jp/news-303313/

2020年06月04日(木)

もしアップルがLightningを廃止したら (アスキー)

2021年にはiPhoneからLightningコネクタが廃止される可能性があるとのことです。じゃあ変わりは何になるのか?という疑問に対して、多くの人は「USB-C!」と答えるかもしれません。

https://lin.ee/vgeFRZ2?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=talk

10.8インチの「iPad Air(第4世代)」はUSB-Cコネクタ搭載か (iPhone Mania) – LINE NEWS

2020年後半に発売されると噂される「iPad Air(第4世代)」には、LightningコネクタではなくUSB Type-C(USB-C)コネクタが搭載される、とMacお宝鑑定団Blogが報じています。

https://lin.ee/5Sc4CHK?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=talk

2020年05月24日(日)

iPhone SE Plus〜iPad Air 4用ディスプレイ下指紋認証を流用か

2021年の発表が噂されるiPhone SE Plusは、電源ボタンにTouch IDを統合するとのリーク情報もありますが、Svetapple.skは、部品の共通化や使い勝手の点からも、iPad Air 4と同じディスプレイ埋込み型指紋認証を搭載するのではないかと予想しています。

https://iphone-mania.jp/news-290591/

2020年05月08日(金)

iPhone SE Plusの販売価格は約54,800円〜になるのではないか?

2021年に発表されると噂のiPhone SE Plusは、iPhone XRの後継モデルとして499ドル(約54,800円)で発売されるのではないかとの予想を、Svetapple.skが伝えています。

https://iphone-mania.jp/news-287509/
iPhone SE Plus
iPhone se plus

2020年04月27日(月)

iPhone SE Plusの電源ボタン、AirTagsについて予想

EverythingAppleProがYouTubeチャンネルを更新し、iPhone SE PlusAirTagsHomePodに関する噂を、コンセプト画像と共に伝えています。

https://iphone-mania.jp/news-285624/

2020年04月24日(金)

iPhone SE Plus、A14、水滴型ノッチを採用と予想

2021年の発表が噂されるiPhone SE Plusは、SoCにA14水滴型ノッチ電源ボタン内蔵Touch IDを採用すると、Svetapple.skは予想しています。

iPhone8 Plusとは別物

iPhone SE(第2世代)は、iPhone8の筐体デザインをベースに作られていますが、iPhone SE PlusはiPhone8 Plusとは全く異なるデザインなると、Svetapple.skは予想しています。

https://iphone-mania.jp/news-285058/

2020年04月22日(水)まとめニュース 02件

iPhone SE Plus、“11”の廉価版か。“SE2”と大きく異なる仕様に

Appleは今週新しい「iPhone SE」(第2世代)を発売するが、さらに大きなディスプレイを搭載した「iPhone SE Plus」も用意していることが明らかになっている。

発売時期は今年ではなく2021年前半または3月と報じられていたが、2021年後半に延期する可能性が高いようだ。

https://mobilelaby.com/blog-entry-iphone-se-plus-2020-2nd-half.html

2020年04月19日(日)

iPhone SE Plus(仮称)に関する予想をまもなく投稿か!?

iPhone SE Plusに関する情報を、まもなく届けられるはずです」とジョン・プロッサー氏がTwitterに投稿し、注目を集めています。

iPhone8 Plusの販売停止で後継機に注目集まる

iPhone SE Plusに関する情報を、まもなく届けられるはずです」と、iPhone SE(第2世代)発表日に関する予想を的中させたプロッサー氏がTwitterに投稿しました。

https://iphone-mania.jp/news-283919/

2020年04月06日(月)

iPhone9は4月中旬発表? iPhone9 Plusは遅れるとの予想

iPhone9は2020年の16週目となる4月13日〜19日に発表される可能性が高いが、大画面モデルのiPhone9 Plusはまだ開発中であり、同時に発表される可能性は低いとの予想をジョン・プロッサー氏が伝えました。

ジョン・プロッサー氏の予想は変わらず

ジョン・プロッサー氏はFRONT PAGE TECHのYouTubeチャンネルを更新し、iPhone9の発表日について改めて「4月15日ではなく14日になる可能性もあるが、いずれにしても2020年の16週目となる4月13日〜19日に発表される可能性が高いことには変わりない」との予想を伝えました。

https://iphone-mania.jp/news-281756/

2020年03月19日(木)

Apple iPhone 8 Plus の後続モデル “iPhone 9 Plus” の噂が浮上 (HYPEBEAST JAPAN) – LINE NEWS

以前から「Apple(アップル)」によるiPhoneの廉価モデル iPhone 9(またはiPhone SE 2)発売が囁かれていたが、それと同時に、“iPhone 9 Plus”なるやや大きめのサイズのスマートフォンを準備しているとの噂が浮上した。

https://lin.ee/yoAahMM?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=talk

2020年03月17日(火)

iOS 14から5.5インチ「iPhone SE2 Plus」が発見。A13チップ搭載

iOS 14からは以前から噂されているA13 Bionicチップを搭載する証拠も見つかったという。A13 Bionicは最新のハイエンドモデルiPhone 11シリーズに搭載されているチップセット。低価格ながら非常にパワフルなモデルで長期間のOSアップデートが保証されそうだ。

このほかにも防水に耐えうる感圧式のホームボタンや指紋認証センサー「Touch ID」、NFCタグの読み取り機能、Express Transit*に対応する証拠が見つかったとのこと。

https://mobilelaby.com/blog-entry-ios-14-reveals-iphone-se2-plus-details.html

iOS 14(仮)からiPhone 9 Plus(仮)の手がかり発見。8 Plus後継モデルか

米9to5Macは次期システムソフトウェアiOS 14のコードを入手したとして、そこから廉価モデルiPhone 9(ないしiPhone SE2。ともに仮称)や新型iPad Proの手がかりなど、多くの情報を伝えてきました。

そして新たに、iPhone 9の大型バージョン「iPhone 9 Plus」が開発中の証拠を発見したと報じています。アップルが廉価モデルのiPhone 9を準備中であり、それが4.7インチのLCDディスプレイやTouch ID内蔵ホームボタンなどiPhone 8をベースとしつつ、iPhone 11シリーズと同じSoCのA13 Bionicチップを搭載するとの予測は確実視されています。その大型版のiPhone 9 Plus(仮)も何度かアナリスト予測やサプライチェーン情報は伝えられていましたが、OSレベルでの証拠が見つかったのは今回が初めてのことです。

https://japanese.engadget.com/jp-2020-03-17-ios-14-iphone-9-plus-8-plus.html

iOS14のコードが大きめのiPhone9 Plusの存在を示唆〜A13チップを搭載か

流出した「iOS14」のソースコードから、iPhone9(iPhone SE 2)だけでなく、サイズが大きめの「iPhone9 Plus」も発売される可能性が浮上しました。iPhone9とiPhone9 Plusの両機に、A13チップが搭載されることを示すコードも発見されました。

すでに多くの情報であふれるiPhone9

iPhone9(SE 2)に関する情報はすでに多く出回っており、4.7インチのLCD、ホームボタン、Touch IDを搭載するとの見方が濃厚になっています。
 
米メディア9to5Macがリークされた「iOS14」のソースコードの解析をさらに進めた結果、次期iPhoneに関する新たな情報が明らかになりました。

https://iphone-mania.jp/news-278854/
広告

Apple教コンテンツ

この記事を書いた人

だんやん
だんやん管理人・伝道師
管理人・伝道師をやっているだんやんです。
Apple歴は15年ぐらい初ガジェットはiPod nano第一世代から。
iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから所持。
現在はiPhone XR、iPadPro11、AW5、MacBook Pro 13inch 2016 Touch Bar、AppleTV4k、AirPods Pro、beatsX、Beats Solo Pro、Power beats Proを愛用。
どこにいってもApple教を信仰する日々を過ごす。

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った役に立たなかった0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
★ このページのレビュー★

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
広告
この情報をあなたが広めるためにシェアをする
だんやんをフォローする
広告
【Apple情報】Apple教 〜Appleニュース・最新情報・噂まとめ

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました