03/30情報 ARM版Mac 噂最新情報 いつ発売日・デザイン・スペック

Apple製品紹介
Apple製品紹介 Apple製品アップデート macOS ハードウェア情報 OS情報 Apple製品ニュース 製品紹介 Mac Appleコンセプト・噂
この記事は約6分で読めます。
広告
広告
携帯キャリア公式オンラインショップ
iPhoneオンライン取り扱い ソフトバンク


Yモバイル

情報まとめ

ARM版Macと思われるスペック情報

ARM版Macが2021年ごろに登場するかもしれません。
ARM版とはiPhone・iPad・HomePod・AppleTVなどに搭載されている「Aシリーズ」のチップをここでは指します。MacBookシリーズ・iMacシリーズ・MacProシリーズでは「Intel」のチップを使っていますが、新しいARM版のMacでは「自社製品のAシリーズ」チップを搭載されるのではないかと思われています。こちらの情報は2020年02月時点では大きな情報が流れてきていませんが情報が貼り次第追記していこうと思います。

Photo by Nick_H on Pixabay
Air Tagと思われるスペック情報
ARM版Macと思われるスペック情報
  • 正式発表は2021年か?発売は2021年以降か?
  • 従来Intel CPUで自社製「Aシリーズチップ」搭載のARMパソコンになる?
  • AチップはiPhoneやiPad、HomePod・AppleTVなど幅広く使われている
  • チップのサイズは5nmプロセスのAシリーズチップ(A15?)になるか?
  • 低価格モデルの優位性向上を狙ったものになるのではないかとの見通し
  • Intelも残しつつ、ARM版Macを登場させるという感じでMacは残る
  • ネーミングにMacと言う名前がつかなければタッチ操作もできるかも
  • 12〜13インチのマルチタッチディスプレイとキーボードを備えるか?
  • macOSが動作可能か
  • ARM版になると「Mac」と「iPad」および「iPhone」との互換性が高まる

チェックをしておきたいサイト

ニュースまとめ

2020年03月29日(日)

ArmベースMac、続々と登場?まず低価格MacBookに採用とのアナリスト予測

アップル独自開発のArmベースプロセッサを搭載したMacが準備中との噂はたびたび報じられており、先月も2021年前半に登場との予測が伝えられたばかりです。

そんななか、2021年以降にアップルが「積極的なプロセッサ交換戦略」を採用し、デスクトップ版を含めて多くのMacがArmに移行するとのアナリスト予測が報じられています。アップルのインサイダー情報で知られるアナリストMing-Chi Kuo氏は、新たな研究ノートを発表。それによるとArmプロセッサへの移行はローエンドのラップトップフォームファクタ(MacBook Airなど低価格デバイス)から始まり、徐々にラインアップを広げるとのことです。

https://japanese.engadget.com/jp-2020-03-27-arm-mac-macbook.html

2020年03月27日(金)

ARMベースのMacは2021年発売、2022年にはUSB4対応と著名アナリスト

ARMベースのMacが2021年中に発売され、2022年のMacでは次世代規格USB4に対応する、との予測を著名アナリストのミンチー・クオ氏が公表しました。

Intelに左右されずMacの製品計画が可能に

Appleは、MacARMベースに切り替えることで、Macの性能向上が見込めるだけでなく、IntelのCPU出荷に影響されずに製品計画を立てることができ、プロセッサの調達コストを40%〜60%程度引き下げることができる、とミンチー・クオ氏は述べています。

https://iphone-mania.jp/news-280658/

2020年03月16日(火)

iPhone12に搭載見込みのA14チップのベンチマークスコアはiPad Pro並み?

A14チップのGeekBench 4、5のスコアが流出

リークされたA14チップのGeekBench 4のスコアによれば、クロック数は3.1GHzに達し、A13の2.7GHzよりも400MHz高い結果になったとのことです。
 
また、A14のGeekBench 5のベンチマークスコアは、シングルコアで1,658ポイントマルチコアで4,612ポイント(下の画像右側)に到達したと伝えられています。
 
A13がシングルコアで1,329ポイント、マルチコアで3,468ポイントだったのに比べると、A14のシングルコアのパフォーマンスは25%増マルチコアのパフォーマンスは33%増となる計算になります。

https://iphone-mania.jp/news-278730/

将来のiPhoneは覗き見対策機能を搭載?ユーザーの視線検知で情報保護

将来リリースされるiPhoneやiPadではプライバシー保護のため、ユーザーの視線を認識することで、スクリーン上の個人情報をデバイスを操作している当人しか判読できない仕組みを開発していることが分かりました。

https://iphone-mania.jp/news-278675/

2020年03月15日(日)

将来のiPhoneは覗き見対策機能を搭載?ユーザーの視線検知で情報保護

将来リリースされるiPhoneやiPadではプライバシー保護のため、ユーザーの視線を認識することで、スクリーン上の個人情報をデバイスを操作している当人しか判読できない仕組みを開発していることが分かりました。

https://iphone-mania.jp/news-278675/

2020年03月12日(木)

Apple、早ければ2020年10月〜12月にARMチップ搭載MacBookを発売

これまではモバイル端末向けに主に搭載されてきたARMアーキテクチャベースのチップが、Macに近々採用されるとの噂が飛び交って久しいですが、早ければ2020年第4四半期(10月〜12月)から2021年第1四半期(1月〜3月)にもARMチップ搭載MacBookが発売される、とAppleサプライチェーンに独自の情報筋を持つ著名アナリストのミンチー・クオ氏が予測しています。

https://lin.ee/vDIdORh?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=talk

2020年02月26日(水)

安価な「ARM版Mac」2021年登場か

2020年02月25日(火)

アップル、自社開発プロセッサー搭載「Mac」投入は2021年にずれ込みか

Apple教コンテンツ

現在はなし

この記事を書いた人

だんやん
だんやん管理人・伝道師
管理人・伝道師をやっているだんやんです。
Apple歴はiPod nano第一世代からでiPhoneは日本初モデルiPhone3Gから。
現在はiPhone XR、iPadPro11、AW5、MBP13 2016Touch Bar、AppleTV4k、AirPods Pro、beatsX、Beats Solo Pro、Power beats Proを愛用。
どこにいってもApple教を信仰中する日々を過ごす。
★ このページのレビューをお願いします★
ユーザーアンケート(クリックするだけなのでご協力お願いします)
この投稿は役に立ちましたか?役に立った役に立たなかった0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
広告
★ このページのレビュー★

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...

★よかったら観覧・投票お願いします★

AppleファンランキングMacランキング
iPhone(アイフォン)ランキングiPadランキング
にほんブログ村 PC家電ブログ Macへにほんブログ村 スマホ・携帯ブログ iPhoneへ
この情報をあなたが広めるためにシェアをする
だんやんをフォローする
【Apple情報】Apple教 〜Appleニュース・最新情報・噂まとめ

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。

タイトルとURLをコピーしました