現在コメント書き込みありがとうキャンペーン開催中 次回抽選は1月1日 ギフト券が当たる 詳しくはこちら
スポンサーリンク

スポンサーリンク

今年のAppleCare+はさらに進化する- 紛失盗難プランに対応

AppleCare
この記事は約2分で読めます。
スポンサーリンク

AppleCare+が進化をしているようです。
今のところ米国の方だけですが日本も進化することを祈りたいです
日本のAppleではまだ更新がされていないようなので続報が待たれます。
日本では盗難紛失プランが追加されました。
自動延長保証のみはまだのようです。(19/09/17)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

盗難・紛失プランを追加

今までのAppleCare+は盗難・紛失には非対応でした。
しかしここにきて盗難紛失にも対応するプランが登場をしました。
サービスを受ける際には「iPhoneを探す」がオンになっていないとサービスが受けられないようです。現在契約をしているAppleCare+には追加することはできないようです。
盗難紛失プランの追加は月額約+450円高くなる 年額2000円追加するだけで利用が可能になります。。
また本体を取り寄せるには新規で追加のお金がかかるとのこと。
盗難紛失の場合は1回につき18000円で追加が可能になります。
大手携帯キャリアの保障プランでは紛失盗難にも対応していますが、Apple Storeで購入できるSIMフリー機を使う人にとってはお得かどうかは人それぞれですがAppleCareをつける人には是非とも紛失盗難プランに入っておきたいですね!
携帯キャリアの保険に入っていない人には特にありがたい追加プランだと思います。

AppleCareの保証内容

どちらのAppleCare+プランでも、過失や事故による損傷に対する修理などについて、画面の損傷は1回につき3,400円(税別)、そのほかの損傷は1回につき11,800円(税別)のサービス料がかかります。盗難または紛失については、1回につき11,800円(税別)のサービス料がかかります。AppleCare+ 盗難・紛失プランでは、デバイスの盗難または紛失が発生した時点で、そのデバイス上で「iPhoneを探す」が有効になっていることが必要です*

見ておきたいサイト

月払いのAppleCare+無期限延長できるように

これも海外サイトですが月額支払いのAppleCare+が2年間で契約が切れるのではなく、無期限で契約が延長できるようになるとのことです。注意点としては「解約のし忘れに注意が必要」とのことです。
これも大手携帯キャリアでは契約中は無期限ですが、Apple Storeで購入できるSIMフリーとしてすごくありがたい話ではないでしょうか?
こちらは19/09/17現在日本では未対応です。

見ておきたいサイト

The following two tabs change content below.

だんやん

伝道師Apple教
管理人をやっているだんやんです。 Apple歴はiPod nano第一世代。iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから。 現在はiPhone XR、iPadPro11、AW4、MBP13 2016Touch Bar、AppleTV4k、AirPods、beatsX、Power beats Proを愛用。どこにいってもApple教を信仰中する日々を過ごす。

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。 コメント応援プログラム開始。ブログの記事にコメントを書くと一ヶ月に一回抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました