Appleの「噂リーク最新情報」を見たい方は次回『Apple教』と検索ください。Google検索

【macOS 13.2 Ventura】不具合バグ修正情報・新機能・変更点・いつ公開・インストール時間・やり方など

この記事は約 4 分で読めます。

13.2 Ventura 配信開始日は2023年01月24日(JST)

13.2 スクリーンショット

スポンサードリンク
目次

記事のアップデート情報

OSリリース情報

今回 2023年01月24日(JST)に最新OS 13.2 Ventura がリリースされました。

今回のアップデートは「中型アップデート」で緊急性は普通です。
このアップデートには新機能やバグ修正が含まれています 。

参考 2022年12月14日(JST)にOS 13.2 Ventura がリリースされました。

更新履歴

  • 2023年01月24日火曜日(JST)
    記事公開

情報は公式ページにて

Appleの公式サイトはこちらです


スポンサードリンク

大きな不具合報告

2023年01月24日(JST)現在 致命的な不具合の情報は出ていません。
もし不具合を見つけた方はどんな些細な情報でもいいのでコメントにてご連絡いただけると嬉しいです。Apple教を見に来た人に出来るだけ迅速に注意喚起を行いますのでご協力をお願いいたします。
またApple教が皆様の役に立ちましたら評価を入れていただければ参考になります。

分かっている問題
解決した不具合

13.2 Ventura

  • このアップデートにはMacでのその他の機能向上とバグ修正も含まれます。
    • フリーボードで、Apple Pencilまたは指を使って描画した筆線が共有ボードに表示されないことがある問題を修正
    • 入力中にVoiceOverのオーディオフィードバックが停止することがある問題を修正

13.1 Ventura

  • アップデート後に一部のメモがiCloudと同期できなくなる問題を修正
  • 一部のアプリケーションやゲームでキーボードとマウスの入力が失われることがある問題を修正

13.0.1 Ventura

  • このアップデートにはバグ修正およびセキュリティアップデートが含まれ、すべてのユーザに推奨されます。

もし不具合を見つけた方はコメントにてご連絡いただけると嬉しいです。

不具合データーベースはこちら

Apple教の最新情報が欲しい方はこちらに登録をして下さい

Apple教では最新の情報をメールマガジン形式でお届けしています。
最新のApple情報が欲しい方は下記の欄にメールアドレスを入れて下さい。

13 Ventura のアップデートができない場合

正常にインストールできない時の対象方法

アンチウイルスソフトを導入している場合にもアップデートができないという報告もあります。またもう一つの事例ではセーフモードで起動をすればアップデートができたという報告があります。セーフモードの起動方法はこちら。
こちらの対応でインストールできた方は、コメントに一言書いていただけると助かります。

セーフブートでのアップデート

何度もアップデートを試してもだめな方は、セーフブート後のアップデートも試してみてください。

カルペルスキーなどのアンチウイルスをインストールしている場合

Apple教オープンチャット参加メンバー様からの情報によると、アンチウイルスソフトの「カルペルスキー」をインストールしている際にアップデートができないと言う報告をいただきました。この時は障害でインストールができなかったという事例が発生しており、この時の対処法としては一時的に「カルペルスキーを無効化」したら正常にアップデートができたとの情報をいただきました。(情報提供者:東海のくまモン様)

もしカルペルスキー以外のアンチウイルスソフトをインストールしていて同じようにアップデートが出来ない場合には、カルペルスキーに関わらずアンチウイルスソフトを一度無効化すると効果があるかもしれません。

Intelプロセッサ搭載Macをセーフモードで起動する

  1. Macでアップルメニュー  >「システム終了」と選択します。Macのシステムが終了したら、10秒待ちます。
  2. Macを再起動したらすぐにShiftキーを押したままにします。
  3. ログインウインドウが表示されたら、Shiftキーを放します。

Appleシリコン搭載Macをセーフモードで起動する

  1. Macでアップルメニュー  >「システム終了」と選択します。Macのシステムが終了したら、10秒待ちます。
  2. 起動ディスクと「オプション」が表示されるまでパワーボタンを押したままにします。
  3. Shiftキーを押したまま、「セーフモードで続ける」をクリックします。

私のかかったアップデート時間は約23分でした

人によってインストール時間やアップデートファイルは使っているAppleデバイスや
個人差などで異なりますが私のかかった時間を参考までに書いておきます。

アップデートファイルは1.55GB と大きいです。
参考回線速度 6 802.11ax計測(ダウンロード 65.9Mbps:アップロード 58.0Mbbs)
測定開始からインストールまで約23分でした。

  • 今回のOSと容量
    • macOS 13.2 (1.55GB)
  • 前回のOSと容量
    • macOS 13.1 (1.68GB)
  • 私の計測マシーン
    • M1 MacBook Pro 2020
  • 私の使用可能容量
    • 250.15GB
  • 私の参考回線速度
    • ダウンロード 65.9Mbps
    • アップロード 58.0Mbbs
スクロールできます
単体時間合計時間
測定開始00分00秒00分00秒
ダウンロード中 2.53GB00分34秒00分34秒
ダウンロード完了
macOS Ventura 13.1を準備中
残り30分
14分54秒15分28秒
今すぐ再起動07分13秒22分41秒
りんごマークスタート00分23秒23分04秒
りんごマーク
(残り分)
アップデート完了06分51秒29分55秒
インストール時間合計>>29分55秒
←左右でテーブルを表示できます→
STEP
測定開始

単体00分00秒
合計00分00秒

STEP
ダウンロード中2.53GB

単体00分34秒
合計00分34秒

STEP
macOS Ventura 13.1を準備中
残り30分

単体14分54秒
合計15分28秒

STEP
今すぐ再起動

単体07分13秒
合計22分41秒

STEP
りんごマークスタート

単体00分23秒
合計23分04秒

STEP
アップデート完了

単体06分51秒
合計29分55秒


スポンサードリンク

【アップデーター内容】1.55GB (M1 MacBook Pro 2020)

追加アップデート内容テキスト

アップデート内容(アップデーターサイズ 1.55GB)

このアップデートではiCloud用の高度なデータ保護とApple ID用のセキュリティキーが導入されます。このアップデートにはMacでのその他の機能向上とバグ修正も含まれます。

  • iCloud用の高度なデータ保護により、エンドツーエンドの暗号化で保護されるiCloudデータのカテゴリが、iCloudバックアップ、メモ、写真を含む合計23種類に拡大し、クラウドでデータ漏洩が起きた場合でも情報を保護することが可能
  • Apple ID用のセキュリティキーを使用すると、物理的なセキュリティキーがないとサインインできなくなり、アカウントのセキュリティを強化することが可能
  • フリーボードで、Apple Pencilまたは指を使って描画した筆線が共有ボードに表示されないことがある問題を修正
  • 入力中にVoiceOverのオーディオフィードバックが停止することがある問題を修正

一部の機能は、地域やAppleデバイスによっては使用できません。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/ja-jp/HT201222

アップデート対応機種

  • iMac 2017以降
  • iMac Pro 2017
  • MacBook Air 2018以降
  • MacBook Pro 2017以降
  • Mac Pro 2019以降
  • Mac Studio 2022
  • Mac mini 2018以降
  • MacBook 2017

SNS民・Twitter民・facebook民の声

OSが上がるとSNSで一斉に声が上がります。
これは誰にとっても貴重な情報です。
開発者の方にとってもOSを上げた人・これからあげる人すごく役立ちます。

ここではみなさんからの声を紹介をさせていただきます。
なお拡散元のご本人様で紹介文を削除してほしいと言う方や
自分の情報を掲載してほしいと言う方はお気軽にコメントください。

また何かしら不具合情報やアプリ日対応など情報がありましたら、
コメント欄に書いていただければきちんと拡散とまとめさせていただきます。

喜びの声・バグ修正の声

不具合の声・治ってほしいバグの声

MusicやLINEなどのSNSアプリ不具合

アプリ対応・未対応情報

ゲームの不具合


スポンサードリンク

不具合情報報告はこちらへ

不具合の調査 〜Mac〜

  • macOS Catalina バージョン 10.15.3
    MacBook Pro (15-inch, 2018)
    プロセッサ 2.2 GHz 6コアIntel Core i7
    メモリ 16 GB 2400 MHz DDR4
    起動ディスク Macintosh HD
    グラフィックス Intel UHD Graphics 630 1536 MB
 

送信

以前のアップデート情報

過去の情報をリンク開く

2023年01月24日 macOS 13.2 Ventura(アップデートサイズ 1.55GB)

2022年12月14日 macOS 13.1 Ventura(アップデートサイズ 1.68GB)

2022年11月10日 macOS 13.0.1 Ventura(アップデートサイズ 605.9MB)

2022年10月25日 macOS 13.0 Ventura(アップデートサイズ 5.52GB)

2022年10月25日 macOS 12.6.1 Monterey(アップデートサイズ 1.51GB)

直近OSリリース

直近リリース iOS 16.3 はこちら

2023年01月24日(JST)にリリースされた「iOS 16.3」の情報はこちら

直近リリース iPadOS 16.3 はこちら

2023年01月24日(JST)にリリースされた「iPadOS 16.3」の情報はこちら

直近リリース watchOS 9.3 はこちら

2023年01月24日(JST)にリリースされた「watchOS 9.2」の情報はこちら

直近リリース macOS 13.2 Ventura はこちら

2023年01月24日(JST)にリリースされた「macOS 13.2 Ventura」の情報はこちら


スポンサードリンク

この記事が役に立ちましたら

#macOS132
#macOS132バグ
#macOS132不具合
#AppleKyo
#Apple教

よかったらシェアお願いします
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次