現在コメント書き込みありがとうキャンペーン開催中 次回抽選は1月1日 ギフト券が当たる 詳しくはこちら
スポンサーリンク

スポンサーリンク

【 iOSTips】雲母坂(きららざか)が出る時の対処法(ユーザー辞書が有効にならない・追加できない・変換できない・初期化された)

iOS
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

iPhoneではメールアドレスや文章などを打つことが多いと思います。
そこでよく使う言葉や挨拶メールアドレスなどをユーザー辞書といって
「個人専用の文章入力を省略することのできる辞書」を作った方が楽です。
では実際にユーザー辞書というのはどういうことか私の辞書を見ていただければと思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユーザー辞書を登録していない状態

ユーザー辞書を登録していない状態はこちら

ユーザー辞書とは?(登録している状態)

  1. ユーザー辞書とは

    このように挨拶だけでも10個も登録をしています。
    もちろん自分専用の辞書なのでこれらの文章はキーボード入力を省略しているかどうかは相手にはわかりません。
    なので特に長文のようなものを記憶させておくとより効果的です。

ユーザー辞書が登録できるか調べる

  1. さてユーザー辞書とはどこにあるのか見てみましょう
  2. 一般中にあるキーボードを選択します。
  3. 一般の中のキーボード設定。
    このユーザー辞書をタップします。
  4. そこで1のようにユーザー辞書が追加できれば問題ありません。
    しかしiPhoneやiPadでは「雲母坂(きららざか)」というバグが存在します。
     
    この雲母坂がユーザー辞書に登録してあると、
    ご自身の登録をしたいユーザー辞書が登録できなかったり
    またユーザー辞書を登録した経験がある人のiPhoneやiPadでは辞書がうまく変換できない場合があります。
    それはこの雲母坂が登録されているのが原因です。ちなみにこの雲母坂を消しても追加はうまくできません。
    この雲母坂が出た場合の対処法を書きたいと思いまます。
  5. まず設定の一番上前で戻ります。

    戻り方は一番左上を最後までタップしてください。

雲母坂の問題を解決する

  1. その中にある「AppleID」を開きます。

    この中のiCloudを開きます。
  2. iCloudの設定に入りました。

    ここでまずiCloudがオンになっていたら一度オフにしてください。
  3. iCloudをオフにすると一緒にWalletの設定もオフになります。
    ここでモバイルSuicaやIDにQUICPayなどApple Payを使っている人は
    一度設定がリセットされるので注意をしてください。

    もしWalletがオンのままでしたらそのままで大丈夫です。
  4. ここでiPhoneまたはiPadを再起動してください。
  5. 再起動をしたら先ほどの6-9の手順でiCloudまで戻ってください。

    iCloudの設定に入ったらiCloud DriveとWalletのアプリをオンに戻してください。

これでユーザー辞書が戻っていたら大成功です。
多分これでうまくいくと思いますのでチャレンジしてください。
成功した方・失敗した方いましたら他のユーザー様のために、
このブログにコメントを残していただけれれば幸いです。
メールアドレスは必須になっていますがメールアドレスの情報はサンプリングや収集していませんので
不必要ですので適当なメールアドレスを入れても構いませんので入れておいてください。「例 a@a.com」とか

少しでも皆様の雲母坂問題が解決さ入れていることを願っております。

ツイッターでも困っている人は多数いる

謝辞
 この記事にご協力しただいたFacebook Appleユーザーグループ
川重 光弘様、 吉田 昭紀様ありがとうございます。

The following two tabs change content below.

だんやん

伝道師Apple教
管理人をやっているだんやんです。 Apple歴はiPod nano第一世代。iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから。 現在はiPhone XR、iPadPro11、AW4、MBP13 2016Touch Bar、AppleTV4k、AirPods、beatsX、Power beats Proを愛用。どこにいってもApple教を信仰中する日々を過ごす。

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。 コメント応援プログラム開始。ブログの記事にコメントを書くと一ヶ月に一回抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
タイトルとURLをコピーしました