【macOS 10.15.5追加アップデート Catalina アップデート リリース】アップデート内容とやり方・バグ不具合情報報告などまとめ

5.0
Apple 総合
Apple 総合 ハードウェア情報 macOS OS情報 Apple情報 製品紹介 Mac Apple製品アップデート Apple製品バグ情報
この記事は約9分で読めます。

目次

広告

配信開始日は2020年06月02日

OS情報

今回(2020年06月02日)に最新OS、macOS10.15.5アップデーターがリリースされました。
前回(2020年05月27日)にOS、macOS10.15.4がリリースされました。
今回のアップデートはmacOSの各種追加・修正アップデートです。

広告

直近OSリリース

同時リリースiOS13.5.1はこちら

2020年06月02日にリリースされた「iOS13.5.1」の情報はこちら

同時リリースiPadOS13.5.1はこちら

2020年06月02日にリリースされた「iPadOS13.5.1」の情報はこちら

同時リリースwatchOS6.2.6アップデーターはこちら

2020年06月02日にリリースされた「watchOS6.2.6」の情報はこちら

同時リリースmacOS10.15.5追加アップデートはこちら

2020年06月02日にリリースされた「macOS10.15.5追加アップデート」の情報はこちら

広告

macOS10.15 Catalina公式サイト

広告

macOS 10.15.5 アップデーターCatalinaの大きな不具合報告

2020年01月29日現在 致命的な不具合の情報は出ていませんが、
zipファイルが解凍できないという不具合が残っているようです。

気をつけた方がいいこと
macOS10.15前回時点
  • 32 bitアプリが動かなくなります
  • zipファイルが解凍できない
  • ミュージックデータが消えることもあるようです
  • アルバムアートがめちゃくちゃになることがあるようです
  • Sidecarを使いたくても稼働できるスペックが満たされていない場合使用できません。

もし不具合を見つけた方はコメントにてご連絡いただけると嬉しいです。

広告

【インストール必要時間】約40分前後

計測マシーン:
MacBookPro2016
Thunderbolt3 4port
アップデーター要領:1.2GB
前回:macOS10.15.5
  • 単体00分00秒
    合計00分00秒
    ダウンロード画面
  • 単体00分00秒
    合計00分00秒
    測定開始

  • 単体00分00秒
    合計00分00秒
    ダウンロード中(残り1時間)

    参考回線速度(ダウンロード25.49Mbps:アップロード18.28Mbs)

  • 単体08分26秒
    合計08分27秒
    ダウンロード完了
  • 単体00分20秒
    合計04分14秒
    りんごマーク
  • 単体23分04秒
    合計27分19秒
    アップデート完了
単体時間合計時間
測定開始00分00秒00分00秒
ダウンロード中
(残り1時間)
00分00秒00分00秒
ダウンロード完了03分53秒04分53秒
りんごマーク00分20秒04分14秒
アップデート完了23分04秒27分19秒
広告

【macOS 10.15.5 のアップデート内容】1.2GB

macOS 10.15.5 アップデート内容テキスト

macOS 10.15.5追加アップデート情報(アップデートサイズ1.2GB)

macOS Catalina 10.15.5追加アップデート   –– 再起動が必要です

macOS Catalina 10.15.5追加アップデートを適用すると、重要なセキュリティアップデートが提供されます。このアップデートをすべてのユーザに推奨します。

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

macOS 10.15.5 アップデート内容テキスト

macOS 10.15.5アップデート情報(アップデートサイズ2.98GB)

macOS Catalina 10.15.5アップデート   –– 再起動が必要です

macOS Catalina 10.15.5では、ノートブックの“省エネルギー”設定にバッテリーの状態管理機能が追加されるほか、グループFaceTime通話で発言中の人のビデオタイルを自動的に目立たせる機能を制御するオプション、およびPro Display XDRに搭載されている補正機能を微調整するためのコントロールが導入されます。このアップデートを適用すると、Macの安定性、信頼性、およびセキュリティも向上します。

バッテリーの状態管理

  • Macノートブックのバッテリー寿命を最大限に延ばすのに役立つ、バッテリーの状態管理機能を追加
  • “省エネルギー”環境設定パネルにバッテリーの状態が表示され、必要な場合はバッテリーの修理サービスが推奨されます
  • バッテリーの状態管理を無効にするオプションを追加

詳しくは、次のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT211094

FaceTimeの“自動的に目立たせる”設定

  • グループFaceTime通話で自動的に目立たせる機能を制御できるオプションを追加。参加者が発言したときにビデオのタイルサイズが変わらないようにすることができます

Pro Display XDRの補正の微調整

  • Pro Display XDRに搭載されている補正機能を微調整するためのコントロールを追加。ホワイトポイントと輝度を調整することにより、独自のディスプレイ補正目標値に正確に一致させることができます

このアップデートにはバグ修正およびその他の改善も含まれています。

  • “リマインダー”で繰り返しのリマインダーの通知が送信されないことがある問題を修正
  • ログイン画面でパスワードを入力できないことがある問題に対処
  • アップデートのインストール後にも“システム環境設定”の通知バッジが消えない問題を修正
  • ビデオ会議アプリケーションの使用後に内蔵カメラを使おうとすると内蔵カメラが検出されないことがある問題を解決
  • Apple T2セキュリティチップを搭載したMacコンピュータで、内蔵スピーカーが“サウンド” 環境設定にサウンド出力デバイスとして表示されないことがある問題に対処
  • Macがスリープ状態のときにiCloudフォトライブラリからメディアファイルをアップロードおよびダウンロードする際の安定性の問題を修正
  • RAIDボリュームに大容量のデータを転送するときの安定性の問題を解決
  • “アクセシビリティ”環境設定で“視差効果を減らす”設定をオンにしていても、FaceTimeグループ通話でアニメーションの動作速度が遅くならない問題を修正

一部の機能は地域やAppleデバイスによっては利用できないことがあります。

このアップデートについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT210642

このアップデートのセキュリティコンテンツについて詳しくは、以下のWebサイトをご覧ください: https://support.apple.com/kb/HT201222

広告

SNS民・Twitter民・facebook民の声

OSが上がるとSNSで一斉に声が上がります。
これは誰にとっても貴重な情報です。
開発者の方にとってもOSを上げた人・これからあげる人すごく役立ちます。

ここではみなさんからの声を紹介をさせていただきます。
なお拡散元のご本人様で紹介文を削除してほしいと言う方や
自分の情報を掲載してほしいと言う方はお気軽にコメントください。

また何かしら不具合情報やアプリ日対応など情報がありましたら、
コメント欄に書いていただければきちんと拡散とまとめさせていただきます。

喜びの声・バグ修正の声

不具合の声・治ってほしいバグの声

起動可能バックアップの初回作成が失敗

スリープから復帰でクラッシュする問題

MacBookProに接続された外部ディスプレイスリープから復帰しない不具合

macOS 10.15.4でMacが突然再起動などのバグが発生

MusicやLINEなどのSNSアプリ不具合

アプリ対応・未対応情報

ゲームの不具合

麻雀ゲームでの不具合

不具合情報報告はこちらへ

不具合の調査 〜Mac〜

  • macOS Catalina バージョン 10.15.3
    MacBook Pro (15-inch, 2018)
    プロセッサ 2.2 GHz 6コアIntel Core i7
    メモリ 16 GB 2400 MHz DDR4
    起動ディスク Macintosh HD
    グラフィックス Intel UHD Graphics 630 1536 MB
 

送信

この記事が役に立ちましたら

あなたの1クリックもしくは一言いただけるだけで
ブログ更新のやる気にも繋がりますのでよかったら評価やコメントをお願いします

ニュースまとめ

2020年05月28日(木)

macOS Catalina 10.15.5配信開始、MacBookでのバッテリー寿命を延ばす新機能 (アスキー) – LINEアカウントメディア

今回追加されたものとして、MacBookのバッテリー寿命延長を目的とした状態管理機能が公表されている。これはバッテリーの温度履歴や充電パターンを観察し、普段の利用状況に合わせて、最適な量だけ充電することで、バッテリーの劣化を遅らせて、寿命を延ばす効果があるというもの。

https://lin.ee/XcemooMB?utm_source=line&utm_medium=share&utm_campaign=tal

以前のアップデート情報

この記事が役に立ちましたら

#macOS10155
#macOS10.15.5
#macOS10155不具合
#macOS10.15.5不具合
#AppleKyoCom
#Apple教

この記事を書いた人

だんやん
だんやん管理人・伝道師
管理人・伝道師をやっているだんやんです。
Apple歴は15年ぐらい初ガジェットはiPod nano第一世代から。
iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから所持。
現在はiPhone XR、iPadPro11、AW5、MacBook Pro 13inch 2016 Touch Bar、AppleTV4k、AirPods Pro、beatsX、Beats Solo Pro、Power beats Proを愛用。
どこにいってもApple教を信仰する日々を過ごす。

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

この投稿は役に立ちましたか?
役に立った役に立たなかった0人中0人がこの投稿は役に立ったと言っています。
★ このページのレビュー★

★ このページのレビューにご協力をお願いします★

1つ星2つ星3つ星4つ星5つ星 (まだ評価がありません)
読み込み中...
広告
この情報をあなたが広めるためにシェアをする
だんやんをフォローする
広告
【Apple情報】Apple教 〜Appleニュース・最新情報・噂まとめ

よかったらコメントを残して情報や感想をお願いします。