現在コメント書き込みありがとうキャンペーン開催中 詳しくはこちら
スポンサーリンク

定期購読アマゾン越えなるか?

Apple 総合
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

定期購読について今うわさになっているのが、

・ニュース・漫画・雑誌などの配信システムである。

ただいまニュース・漫画などの配信サービスはアマゾンにもあるが、そんな幅広い物ではない。
雑誌は有名なアスキーなど読みたい雑誌がそろっているところが見れますが、
漫画はあんまり有名じゃない漫画がほとんどです。オタク傾向ではない人向けのサービスといえます。

もう一つうわさになっている

・動画配信システムである。

ニコニコ動画・YOUTUBEのように既存の映像作品やユーザーが作った作品を提供する自由な配信システムなのか?

それとも、dアニメストアのようにアニメ作品など法人の作品を配信するシステムになるのかは不明である。

作者的にはアップルが有名になるためにアニメや映画作品を多く最新の深夜アニメなどが楽しめればそれで良いと思います。

それらのすべては26日の夜に分かることでしょう

The following two tabs change content below.

だんやん

伝道師Apple教
管理人をやっているだんやんです。 Apple歴はiPod nano第一世代。iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから。 現在はiPhone XR、iPadPro11、AW4、MBP13 2016Touch Bar、AppleTV4k、AirPods、beatsX、PowerbeatsProを愛用。どこにいってもApple教を信仰中する日々を過ごす。

    よかったらコメントを残してください。 コメント応援プログラム開始。ブログの記事にコメントを書くと一ヶ月に一回抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    タイトルとURLをコピーしました