現在コメント書き込みありがとうキャンペーン開催中 詳しくはこちら
スポンサーリンク

watchOS 6からは、iPhoneを通さずにApple Watch単体でWi-Fiに接続して(OTAで)OSアップデートができるように

Apple 総合
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

現在watchOSをアップデートするには
iPhoneのwatchアプリから上げる必要がありますが、
watchOS6からは直接無線LANルーターから(OTA)
OSアップデートができるようになるようです。
これで従来よりもインストール時間が短縮なると嬉しいですよね。

読んでおきたい記事

    よかったらコメントを残してください。 コメント応援プログラム開始。ブログの記事にコメントを書くと一ヶ月に一回抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    タイトルとURLをコピーしました