現在コメント書き込みありがとうキャンペーン開催中 詳しくはこちら
スポンサーリンク

2大格安SIMキャリア iPhone最低利用維持費計画書

Apple 総合
この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

前回は「3大キャリア iPhone最低利用維持費計画書 」というのをリリースしました。
今回は予定通り格安SIMの比較です。
と言っても格安SIMはiPhone7が新規で買えるのは、
YモバイルとUQモバイルの2社です。

 

データサンプリング

今回は話し放題は、
Yモバイルはデフォルト10分無料。
UQモバイルは無料通話なしで計算しました。
全社一番最安プランで調査をしました。

Yモバイル

Yモバイルのシミュレーションはこちらです。
本体代は割引はされませんが、月額割引とワンキュッパ割が適用されています。
本体代が毎月3024円かかります。月額利用料が3218円と意外と割高です。
格安SIMを謳っているのにスマホプランSは高いかと思われます。


しかし割引がなくなったら2160円も値上がりするので注意が必要です。

 

UQモバイル

UQモバイルのシミュレーションはこちらです。
Yモバイルは頭金が発生していましたがUQモバイルは初月に540円増しになります。
本体代金を全て払えば月額1814円で使えるのは魅力的ですね。

まとめ

Yモバイルは一定期間割引がありましたがUQモバイルは割引がありません。
その分UQモバイルは割引などが導入されていないのでプランとしてはすごくシンプルかと思われます。

The following two tabs change content below.

だんやん

伝道師Apple教
管理人をやっているだんやんです。 Apple歴はiPod nano第一世代。iPhoneは日本初モデルiPhone3Gから。 現在はiPhone XR、iPadPro11、AW4、MBP13 2016Touch Bar、AppleTV4k、AirPods、beatsX、PowerbeatsProを愛用。どこにいってもApple教を信仰中する日々を過ごす。

    よかったらコメントを残してください。 コメント応援プログラム開始。ブログの記事にコメントを書くと一ヶ月に一回抽選でAmazonギフト券をプレゼント!

    %d人のブロガーが「いいね」をつけました。
    タイトルとURLをコピーしました